Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
twitter
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
JULY4th
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

 

バーベキューの季節です。

ブルックリンの知人宅の屋上でBBQ

 

 

屋上からみた夕焼けがかっこ良かったので写真とりました。

 

 

BBQの翌日、アメリカ独立記念日ということでまたBBQ.

同じアパートのアリタさんの仕事場がイーストリバー沿いにあり、

そこのテラスから花火を見せていただきました。

 

 

またまた同じアパートの洋服を作ってるイケちゃんに

EXO-TECH INDUSTRIAL EXOTIQUE (がバンド名なのかな?)

のライブに招待していただきました。

 

バトルスにビョークをたしたような感じの音。

ステージが客席の真ん中にあってお客が周りを

埋める感じなんだけど、あんまりよく見えなかった。

こういうステージング今、流行ってんのかな?

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
pensa guitar
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

 

今から18年くらい前に

新宿の小さい楽器屋で買ったpensa guitar

NYにいるときはいつもこのギターを使っております。

 

で 

このギターいろいろと細かいところが

ちょっと修理が必要なんですが

探しているパーツが日本になくて

NYペンサギターを作っているRudysMusicならあるかな

と思いギターを持って行きました。

 

僕の感想なんですが、

NYのカスタムギターのSadowskyの工房は

クイーンズの僕が住んでるアパートのすぐ近所にあります。

なので、おそらく家賃も安いのでギターの値段も

そんなにめちゃくちゃ高くなく抑えられてる(高いですけど)。

 

pensaguitarのRudys Musicはsohoの一等地にあり

家賃の高さがギターに反映されてる気がする。

 

話は戻って、今のpensa guitarは

昔の職人ではなく新しい人がギター作ってるらしく、

ビンテージのpensaも置いて無いそうで

お店の人に僕のギター見せたら超驚いて、

全員見に来て写真撮らせてくれということになり・・・

 

 

 

 

 

撮影会?

 

 

 

結局 パーツはなかったのですが、

なんか持って行って良かった。

大事にしよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
グローバル化?
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

 

昨日、イギリスが欧州連合から離脱したい人が

投票で勝ったらしいですね。

ま、離脱するまでには何年かかかるそうですが。

 

おかげで円高が進んでる…やった!

 

毎日見る携帯のニュースアプリで世の中の動きを知るんだけど、

数年前だったら東京にいるときもニューヨークにいるときも

全く同じ端末を使って同じように使うことってできなかったのに、

今では日本との通話も通信も格安で使える。

これがグローバル化って事なんだろうか? 

本当に便利になった。料金も安くなった。

 

 

先日、うちのアパート恒例のバーベキューをやって、

お酒のんでいつのまにか寝て、起きたら朝4時くらい。

なんだか寝れなくて電車乗って、

Coney Island beachへ日の出を見に。

 

東京にいるときは絶対こんなことはやりません。

 

 

 

朝の5時半くらいかな? ウチから地下鉄で1時間ちょっと。

 

 

 

足まで浸かりました。 泳げませんので。

 

 

バーベキューのときに出てきました。

住猫のモザイクです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
2016NYC
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

またまたNYにおります。

今回、北京経由でニューヨークに向かったのですが、

20時間くらいのフライトでしたが

そんなに疲れず行けました!

 

がっ!

 

JFKで荷物を受け取ろうと待ってたが、

いっこうに来ない!?

 

噂に聞くlost baggageが

遂に僕にもやってきました。

 

lost baggageのカウンターで申告して、

調べてもらっても、

『今はどこにあるかわからないから、

明日の昼過ぎに連絡ちょうだい』

だけ言われ、

「歯ブラシ、着替えのシャツ等入ったバック」

をもらって、返されました。

 

 

翌日電話したら、

『あなたの荷物、今オフィスにあります。

今夜届けますので待っててください。』

 

あった!あー良かった。

 

 

 

 

今回、格安だったので使ってみました、AIR CHINAです。

この写真は「羽田から北京まで」のちょっとちっこい飛行機です。

 

 

 

翌々日からDAYS OF WILDに参加しました。

久しぶりのRED LION 

 

 

楽しく演奏できました。

 

 

で、翌日、ドラマーのガイの地元、

NYの郊外City IslandにあるStarving Artist Cafeで演奏。

 

僕がイメージするアメリカの地元の町?

みたいな感じの町です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
スタジオ改造計画
category: とりあえず | author: タカオカシュウジ



2016年 初ブログ
作業机、作業部屋の壁 色を塗ってみました。




写真だとちょっと暗いけど 明るいターコイズブルーです。
このあと棚つけます。
人呼んでここで作業できるように、年内に。







 
- | - |PAGE TOP↑ -
yogi BAND
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

順番が前後しちゃったけど、
ラッパーyogiのバンドでBrooklynのBushwickでのライブ。
今回の渡米で一番面白かった。



人ん家の屋上に、機材持ち込んでいろいろバンド呼んで
お酒飲んで騒いでるパーティーイベントなんだけど、
場所柄いろんな人とつながって
自分自身も発信できる。 

東京の街中で大っきい音だして
いっぱい人呼んでLIVEできる場所ってなかなかないし、
どっか店でやってもこんな感じにはなんないし、
これがNYの魅力的なとこです。



 
- | - |PAGE TOP↑ -
帰国しました。東京
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

東京へ戻って参りました。
帰りも韓国経由での帰国だったんですが
9月3日のお昼前にNYのアパートを出て
成田に着いたのが9月4日の夜10時くらいだったんで
半日の時差を引いて何時間?

お酒飲んで、映画見て、機内食食べて、
寝てるだけなんだけど、すごく疲れる。



大体いつも乗る飛行機はアメリカンかデルタが多くて、
楽器の機内持ち込みはすぐOKなんだけど
今回使ったアシアナ航空、
「楽器の機内持ち込みできません」って言われたけど
『このギター高いんです!』って言ったら
持ち込みOKになった。
行きも帰りも。


 
- | - |PAGE TOP↑ -
NYC HIP HOP
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ
ブルックリンのウィリアムズバーグの
BLACK BEAR BARというとこで
yogiバンドのギグをやった。

この近辺、東京でいうと下北沢みたいな感じで
ロック系のライブハウスが多い&なんか小洒落た感じのとこ。



リハーサル終わったあとの様子
 
勝ち抜きトーナメントになってて、
ステージ後ろにお題の画像が流れてそれについてラップする。
審査員がいてジャッジする、っていうイベント。
英語のラップなんであんまりわかんなくて、
たまに言ってる意味がわかるていど。

僕らの出番は転換のときに演奏したんだけど
今回のメンツはDJも入っていて
初めての経験ですごく楽しめました。


今月末にもやるので次回が楽しみ。







 
- | - |PAGE TOP↑ -
8月涼しいです
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

NY、8月に入って夜は涼しくなってきました。
東京はかなり暑そうですが。

ラッパーのyogiのバンドにギターで参加することになりました。
編成は、歌二人(ラップ)、ギター、ドラム、DJ 
DJのオケ?リズムに生ドラム、ギターで演奏します。



yogiのスタジオでリハーサル

リハーサルの帰り、
地下鉄の一部の区間が動いてなくて
シャトルバスに乗ったんですが
クイーンズの外れなんでバスの窓からみる夜の景色は
チラチラ明かりがある程度
暗闇で建物の形が見えない

たまに灯りに照らされたマクドナルドと
ケンタッキーの看板が見える程度
実家の佐賀の夜の景色と似てる
いや変わらない。ここは佐賀か?

と思いながら帰宅。





 
- | - |PAGE TOP↑ -
NYC 2015
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ
NYに来ております。

もうさすがに道に迷うことはないし、
どこに行けば何があるとかわかるようになった。
その分、昔みたいなワクワク感が薄くなってきたかな?
NYも東京にいるとき同様に音楽作業に打ち込める様になってきた!

じゃあ何のためにNYにきてるんだ?!って言われそうですが
NYでしかできないライブとか経験がいっぱいあるのです。



今回もDAYS OF WILDに参加。
バンドのボスのガイにも感謝だし
NYにいない間も、アンプとか楽器を置かせてもらっている、
アパートのモロさんにも感謝です。

今、7月だけどまだまだ暑い日が続きそう。





 
- | - |PAGE TOP↑ -
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH