Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
twitter
RECOMMEND
Days Of Wild 2019
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

 

スライアンドファミリーストーンで

ドラム叩いていたPapa Guyoの

NYCfunkBAND DaysOfWild で

今年も変わらずギターを弾いております。

 

 

毎週木曜 深夜25時 live@Red Lionです。

 

 

僕目線で

NY到着翌日 RED LIONで

演奏でもう10年以上やってるので

曲は覚えちゃってます。

 

 

また僕目線 

歌ってるステファンの後ろ姿です。

 

この日の演奏場所はウォール街にある

Ulyssesて言うBARで素敵な感じです。

 

 

わかりづらいですが、演奏前のまかない 

チキンとチーズやらいろいろ入って

薄いパンみたいなので巻いたやつ。

美味しいです。

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
THE MET
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

 

6月下旬からNYCに来ております。

 

メトロポリタンミュージアムで行われている

play It Loudへ行って来ました。

 


 

地下鉄に貼ってあったこのポスター見て 

行かなきゃ!と思い行って参りました。

展示してある楽器は全て本人使用の本物。

一級品のアートです。

 

 

ギター以外の楽器もあります。

 

 

メイン主役はギターです。

見たことあるguitarいっぱい

 

 

これも!

展示方法が裏からも見えるようになってていい。

 

 

これも良く知ってる。

 

 

カートコバーン 

が、ぶっ壊したギター 

 

 

このギター カッコ良すぎ

ポスター見たとき誰のギターだろう?

って思ったんだけど 

キースリチャーズのギターでした。

 

他にも沢山の有名伝説ミュージシャンの楽器が展示してあります。

一本一本に作られた年代 

誰が使ってギターなのか

そして使った人物の人生。

ギターってやっぱりカッコイイ

 

持ち主が亡くなっても

その人たちが残した楽曲や映像、

そして使用していた楽器は

こうして伝説になっていくんですね。

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
zen drive
category: とりあえず | author: タカオカシュウジ

 

幻のオーバードライブ zen driveを

国内の楽器通販で手に入れた。

で中身を開けてみたらなんか違う。

調べたら最近の物と昔の物は作ってるとこが違うらしい。

 

 

で 井の頭線の池の上にある某楽器屋さんに

昔のzen driveをたくさん置いてるとの事で

行ってみました。

 

たくさんのzen driveが並んでいたのですが

一番安いので7万円とか8万円!  

高い!!!

 

買う気も無くなり

その晩アメリカの楽器サイトで見つけて購入! 

3万円くらい。

 

最初の写真は今の物と昔の物を比べてるとこです。

音に大差はありません。

気持ちの問題です。

 

次の写真は昔のを開けたとこ、 

こうなってるのを欲しかった。

自己満足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
robben ford
category: LIVE(みた) | author: タカオカシュウジ

 

去年、初めて念願のロベンフォードを観に

blue note Tokyoへ行ってきた

 

聞きたかった曲や

ギターでコピーしたロベンフォードフレーズ

やっと生で聴けたのが2017年

 

 

 

 

アメリカにいる時 

ロベンフォードのスケジュールチェックして

NYに来ないかな〜といつも思っているのですが

なかなかNYへは来てくれません。

 

で、今年2018年

 

またまた東京にやって来たので

行ってまいりました。

 

 

 

 

今回はJING CHI 

あんまり曲がわかんなかった。

 

僕的には

ロベンフォードのソロで見に行った時の方が

良かった。

 

次はNYにいる時に見たいな〜!

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
fender
category: とりあえず | author: タカオカシュウジ

 

サングラス買いました。

 

 

fenderって文字に弱いみたいです。

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
FUJI ROCK FESTIVAL 18
category: とりあえず | author: タカオカシュウジ

 

帰国してすぐに行って来ました。

フジロック2018

 

 

着替えのシャツとパンツくらいしか

持って行ってなかったのですが

他の方達を見るとみんな山登りスタイル。

山だからだろうか?

 

海外のフェスとか誰も

音楽聴きにこんな格好してない気がする。

 

これがフジロッカーなんだろうな?

きっと

 

 

見ました!

音良かった! 

僕的にはもうちょっと

ロック系のアーティスト増えればいいな!

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
DaysOfWild
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

今年で10年になります。

NYのファンクバンドdays of wildで

今年の夏もギター弾いております。

 

 

毎週木曜日 

Bleecker Streetにある

the RED LION    

NY滞在中はここでプレイしてます。

僕とdrのGuyoです。

 

 

今回持って来たギターは

MIke gee Kustomsのギター

 

アンプはNYに置来っぱなしにしている

VOXのAC15です。

 

これだけ

 

ペダルは全く使っておりません。

 

東京は猛暑とのことですが

NYは暑くもなく寒くもなく

この季節のNYは過ごしやすいです。

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
ギターケース
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

 

ギターケースを買いました。

 

海外に行く時とか、

いつも機内持ち込みできたのに

最近できなくなって来たので

(国内線はいつも預けてますが)

ちょっと頑丈そうで軽いのがあったので

買いました。

 

ReunionBluesってメーカーかな?

多分アメリカ製。

 

 

上 前のケース

下 新しく買ったケース。

 

最近、アメリカで楽器類買うときは一度、

「日本で売ってるか?」

「値段はいくらか?」

を調べて買うようにしております。

 

今、ほとんどアメリカで売ってるものは

日本で手に入ります。

値段もあんまり変わんないので。

 

でもギターはアメリカが安い!

と思います。

 

このケースも日本のアマゾンで買えます。

でも日本で買うより2〜3千円安かった。

今回また長時間のフライトがあるので

このケースでちょっと安心?

 

 

うちのアパートの近くの公園からの夕焼け 

向こう岸はマンハッタンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
NYCアツイ
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

 

7月上旬のNY、猛暑です。

なんか東京より暑いです。

 

そんな中July4th 

合衆国独立記念日BBQ!?

にお呼ばれしてまいりました。

 

 

日本で売ってないビールとか

みんな持って来るので嬉しいです。

 

 

知人宅の屋上でやってるので

遠くに打ち上がる花火も眺められます。

 

 

ギターのストラップに

ウサギが仲間入り。

 

 

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
2018NYC
category: とりあえずNYにっき | author: タカオカシュウジ

2018年になって半年が過ぎようとしてます。

またまたずっと放置してました、とりあえず日記。

で、またNYにおります。

 

さすがにずっと何年もNYに来て長い日数滞在すると、

英語もわかるようになるし話せるようにもなります。

ちょっとずつだけど。

 

生活していてわからなくて困ることって

あんまりなくなって来たな。

 

10年前だったら日本とのやりとりも

今みたいなSNSを使って無料で

画面見ながら話したりとかできなかったし、

英語も全く話せなかったし、

色々進歩、発展しました。

 

 

NYの街来るたび新しいビルが

どんどん建設されているけど

こういうartな感じ? 好き

 

 

Days Of Wildのgigが終わって

帰る頃には明るくなりかけてます。

家の前の道。

 

 

 

 

- | - |PAGE TOP↑ -
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH